エイジングケア お手頃

エイジングケアをお手頃価格で!コスパを比較する

LINEで送る

コスパを比較する

月額コストとエイジングケア効果を重視!最もコスパがいいのは…
月額コストとエイジングケア効果を重視!最もコスパがいいのは…コスパを比較する際に重視したのは、以下の3点です。
  • 月額コスト
  • 保湿成分の配合量
  • 保湿力
以上のポイントでエイジングケア化粧品を比較すると、やはり「一つだけで済む」というオールインワン化粧品のコスパの良さが目立ちます。

ただし安く済むというだけでなく、最低限のケアでたっぷりの保湿成分を届けられるので、傷つきやすい年齢乾燥肌のケアに効果的ということも、コスパが高い一因と言えます。

コスパの比較ランキング

最近のネット通販の人気商品は、割引があって当たり前で、中には半額以下で購入できる商品もあります。

ただし継続した場合の「月額コスト」や「効果」の面を考慮した場合、圧倒的なコスパを誇ったのはメディプラスゲルでした。

順位商品月額コスト保湿力備考(コスパ)詳細
【順位】1位【商品】メディプラスゲル【月額コスト】1,850円【保湿力】
【備考(コスパ)】1日2回で2ヶ月使え、月額約2,000円。しかも初回1,000円オフ。文句なし。
【順位】2位【商品】モイストゲルプラス【月額コスト】4,572円【保湿力】
【備考(コスパ)】初回半額なのが嬉しい。1位のコスパが良すぎるけど、効果を考えれば高くはない。
【順位】2位【商品】パーフェクトワン モイスチャージェル【月額コスト】3,800円【保湿力】
【備考(コスパ)】いい商品なのに、3回縛りの定期コースが×。トライアルセットのコスパは◎。
【順位】4位【商品】フィトリフトオールインワンジェル【月額コスト】4,968円【保湿力】
【備考(コスパ)】初回はお試し価格だし、価格も高過ぎるわけではないけど、効果と比べるとやや割高感。
【順位】5位【商品】SPプレミアムコラーゲンゲル【月額コスト】4,571円【保湿力】
【備考(コスパ)】定期コースや個数による割引はありますが、効果に満足できないのでコスパも低め。
(6位以下は省略)

コスパNo.1 メディプラスゲル

お手頃価格なのに、たっぷりの美容成分と保湿力
お手頃価格なのに、たっぷりの美容成分と保湿力メディプラスゲルは、月にかかるコストが2,000円以下と、エイジングケア化粧品としてはとてもお手頃な価格のオールインワンゲルです。

にもかかわらず、セラミドなどの保湿成分や毛穴引き締め成分を始め、62種類もの美容成分がしっかり配合されています。

通販限定商品とは言え、「エイジングケアの定番商品」として売れに売れているからこそ、この「価格」と「内容」が実現できているのです。

「月2,000円でも高い」という方には残念ながらオススメできませんが、「安くても効果のあるエイジングケア化粧品」を探している方には、イチオシの商品です。
初回価格内容量月額コスト総評
【初回価格】2,774円【内容量】180g(約60日分)【月額コスト】1,850円【総評】もっちり感と持続力が抜群。使う度に肌の変化を実感でき、鏡を見るのが楽しみに!
LINEで送る

エイジングケアをお手頃な価格、コスパの良い化粧品で行いたいと思うのは、多くの女性が思うところでしょう。実際に、それは可能です。ただし「お手頃」の価格や定義は、人によって異なります。重要なのは、価格に見合った、もしくは価格以上の効果が期待できるかどうか、いわゆるコスパが優れているかどうかが一つの基準になります。もちろんエイジングケアというからには、肌年齢の改善に効果のある商品であることが前提ですが、毛穴のたるみや乾燥など、年齢を重ねたお肌には様々な症状が表れます。
まずはお肌からセラミドやコラーゲンなどの多くの保湿成分が失われ、乾燥肌になる場合がほとんどです。またそれが敏感肌へと進行してしまう方も多いようです。そんな肌に必要なのは、しっかりと失われた保湿成分を補ってあげること。そのためエイジングケア製品には、何よりも配合されている保湿成分を見極めることが重要になってきます。同様に、シミやくすみの予防のための美白成分や、今話題のEGF成分など、自分の肌の状態に合った成分が配合されているものはどれなのかを、まずは見極める必要があります。
その上で、それらの成分を肌の奥まで届ける技術や方法も重要です。エイジングケア製品に限らず、スキンケア化粧品の生命線は配合されている美容成分と、それを肌に届ける技術です。例えばその技術は、最新のスキンケア技術だったり、最新の成分だったり、もしくは古くから伝わる温泉水だったりなど、その内容は実に様々です。それらをしっかりと見極め、自分の肌にあったものを選ぶようにしましょう。