エイジングケア 簡単

エイジングケアは簡単で確実に!手軽さで比較する

LINEで送る

手軽さで比較する

手軽にケアできるのはやっぱりボトルタイプ
手軽にケアできるのはやっぱりボトルタイプオールインワンゲルならではのシンプルケアは、エイジングケアに適しています。

ただしジャータイプの容器は、蓋を開けたり、中身をすくうスパチュラを清潔にする必要があったりなど、ワンプッシュで使えるボトルタイプより手軽さに欠けるのは否めません。

手軽さを比較する場合のポイントとして、ここではボトルタイプを採用している製品を高評価としました。

また実際に使用した上での使いやすさも、評価に加えました。
手軽さNo.1はモイストゲルプラス。エアレスボトルで清潔なケアを実現
手軽さNo.1はモイストゲルプラス。エアレスボトルで清潔なケアを実現モイストゲルプラスは、オールインワンゲルでは珍しいエアレスボトルを採用しているため、残り少なくなっても快適に使用することができます。

またエアレスボトルなので中身が酸化しにくくなっており、最後まで清潔なスキンケアが可能です。

さらにワンプッシュで出る量が1回で使用する量なので、ちょっとだけ使いたいときなどにもとてもわかりやいです。

すぐに使える手軽さや使用量のわかりやすさに加え、簡単で清潔なエイジングケアを実現したモイストゲルプラスが、手軽さNo.1となりました。
初回価格内容量月額コスト総評
【初回価格】2,286円【内容量】100g(約30日分)【月額コスト】4,572円【総評】しっとり感がず~っと感じられます。お手軽で清潔なエアボトルは◎。

手軽さの比較ランキング

手軽さで比較した場合、やはりボトルタイプの製品が上位を占めました。
No.1はモイストゲルプラスですが、多くのエイジングケアが可能なメディプラスゲルも、置いたまま使えるのでオススメです。
順位商品手軽さ容器タイプ備考(手軽さ) 詳細
【順位】1位【商品】モイストゲルプラス【手軽さ】
【容器タイプ】ポンプタイプ【備考(手軽さ) 】エアレスボトルは手軽で清潔に使える上に、最後まで使い切るのも簡単なので◎。
【順位】2位【商品】メディプラスゲル【手軽さ】
【容器タイプ】ポンプタイプ【備考(手軽さ) 】ポンプタイプはやっぱり便利!最後に少し出づらくなるのが、ややマイナス。
【順位】3位【商品】フィトリフトオールインワンジェル【手軽さ】
【容器タイプ】ジャータイプ【備考(手軽さ) 】スパチュラですくって使うのは、ポンプタイプに比べるとちょっと面倒かも。
【順位】3位【商品】SPプレミアムコラーゲンゲル【手軽さ】
【容器タイプ】ジャータイプ【備考(手軽さ) 】スパチュラ付なのはいいですが、やはりポンプ式に比べるとジャータイプは面倒。
【順位】3位【商品】パーフェクトワン モイスチャージェル【手軽さ】
【容器タイプ】ジャータイプ【備考(手軽さ) 】ポンプ式に慣れると、スパチュラ付のジャータイプは、清潔だけどやっぱり面倒。
LINEで送る

こんな記事も読まれています
エイジングケアには、簡単なスキンケアで確実に効果をあげることが求められます。肌の老化をローションなど多くの化粧品によるケアで補う方も多いですが、バリア機能が低下した肌に手間をかけ過ぎることは、かえって肌年齢の低下を招く原因になることも多いのです。中にはレーザーなどを使用したりする方もいますが、そうなる前に、できるだけ肌を傷めない最小限のケアで、肌が欲している美容エキスや保湿成分を、たっぷりと与えるケアを継続することが必要です。それによって肌の再生を促し、肌そのものの保湿力や再生力、バリア機能を高めていく、いわゆるエイジングケアへとつながっていくのです。
もちろん確実に効果のあるものを使うことが大前提ですが、それと同時に定期的に手入れを「続ける」ということが、お肌にとっては重要です。そして続けるためには、ケアの「手軽さ」も大切です。念入りな準備が必要だったり、ケアそのものに長い時間を要したりする場合、どれだけそのケアに効果が合っても、結果は限定的になってしまいます。
通常は化粧水などの基礎化粧品によるケアを行う方が多いと思いますが、ケアの手軽さとそのアンチエイジング効果から、オールインワン製品が人気を呼んでいます。ここでは、その中でもオールインワンゲルに焦点を当てながら、簡単なオールインワンゲルでのケアの中でも、さらに手軽にケアできる商品と、それらの違いをご紹介しながら、肌に合った商品選びのサポートをしていきます。